驚異の還元率20%!?日本のQRコード決済の本命『PayPay』って⁉︎

うも!兄のカツです。

noteで発信しているカツヒロツインズラジオですが、早くも第7回を迎えました。

今回話したのは、「PayPayから見る今後のQRコード決済について」

100億円バラマキという驚異のキャンペーンを実施するPayPayの事例を基に、これからの日本でQRコード決済やキャッシュレス文化がどのように普及していくのかについて、話し合ってみました。

QRコード決済のPayPay、衝撃の20%還元キャンペーン!

ヒロ
はい、始まりましたー!今日も早速、カツとヒロの2人で話していこうと思います!
カツ
今回気になったニュースは、
「還元率20%の衝撃──スマホ決済のPayPay、100億円バラマキでキャッシュレス市場に攻勢」です!

ヒロ
はい、先週話題になったやつやね。
カツ
めちゃくちゃ話題になってたね。
自分も、最近は主に現金よりもスマホ決済を使っているだけに、めちゃくちゃ衝撃受けたニュースだったな。
ヒロ
内容は、ソフトバンクとYahoo!が手がけるPayPayって会社があるんだけど、
100億円あげちゃうぞ!!っていうキャンペーンをやるんだって。
12月4日~2019年3月31日の期間で実施されるみたいね。

決済の還元率が驚異の20%ってすごいよな。

カツ
これすごいなww
ヒロ
何買っても20%引き(笑)
常に20%返ってくる。。。
カツ
1万円払ったら、2000円返ってくるってことだからね。
ヒロ
そうなんだよね。
1万円の商品が事実上8000円変えたっていうことになるんだけど。

普通、クレカの決済だとよくても1%くらい。
これはもう20%って本当に凄いね、衝撃だね、っていうことで話題になってた。

カツ
現金主義の日本だと、タンス預金してる人とかも多いじゃん?キャッシュレスはまだまだ浸透してないよね、日本って。

それに対して、中国はキャッシュレスが進んでる。Alipay(アリペイ)とか、We Chat Pay(ウィーチャットペイ)とか。

日本も現金主義と言われているけど、こういうモバイル決済のサービスは色々出てはいるんだよね。例えばLINE Payとか。

ヒロ
俺らは両方ともLINE Payだよね(笑)
カツ
うん。じゃあ何でLINE Payを使い始めたのかというと、最初の2%の還元があったから。

クレジットカードなら1%。LINE Payなら2%。

還元率って、俺らみたいな最近まで学生だった人や、主婦の人たちはけっこう重要視してた。ポイント貯まるお得感というか。

その中でPayPayが、誰が見ても明らかに分かる形でのお得感を今回打ち出してきた。

1万円の買い物をしたときに、現金だったら何も戻ってこないのに、Pay Payだと20%戻ってくるんだ、っていう。

目に見えるお得感は、日本の決済市場を大きく変えるんじゃないかと個人的には思ってる。

PayPayの導入から予測される、今後のQRコード決済の普及

ヒロ
来年でQR決済だったりSuicaだったり、非接触の”ピっ”てやるだけで出来る決済は爆発的に増えるだろうね。

俺さ、昨日新潟に行ってきたのよ。
新潟の酒蔵見学に行って、そしたらそこのお土産屋さんに何とPayPayが導入されてたんだよ!!

カツ
マジで!?新潟のお土産屋さんに!?
ヒロ
そうそう。そこは最新の決済方法を色々と導入してるところだったんだけど、
お店の人に、「始めてこれ使う人見ました」って言われた笑
カツ
笑笑
ヒロ
QRコード決済が地方でも爆発的に増えてきていて、使いやすくなっている気がする。
クレカみたいに専用端末もいらないし2019年でめっちゃ増える気がするな。
カツ
たしかに、増えそうだね。

ここ最近、海外に行く機会が多くてさ、先週タイと韓国に行ったんだよね。

韓国はカード決済が多いのに比べて、タイは現金主義寄りだったんだけど。

やっぱり、現金じゃなくてQRコード決済にしていく中で小銭が圧倒的に使いにくなーと感じたりしたね。

QRコード決済に限らずクレカ決済でもいいんだけど、現金を使わないキャッシュレスの流れに持って行くには2つしかないと思うんだよね。

ヒロ

その2つって??

カツ

①現金が使えない状況になること
ジンバブエドルみたいな(笑)

ヒロ
めちゃめちゃインフレするって話?
カツ
そもそも紙幣に信用がなくなったら必然的にキャッシュレスになるよね。

で、もう1つが今回のような
②現金を使うよりもQRコード、クレカを使った方がお得になる場合

要は、PayPayみたいにお金をぶちこむパワープレーだね。キャッシュレスが社会に浸透するにはこの2つしかないかなって俺は思う

ヒロ
まさに今回のPayPayがそれにあたるね。
カツ
この前、ホリエモンが仮想通貨を普及させるためにはどうすればいいか、という話をしてて、

仮想通貨が普及するにはビットコインよりも、Amazonなどが仮想通貨市場に入って、Amazonコインならどこでも使えて更に現金よりもお得!みたいにする方が、仮想通貨が普及する流れを作れるんじゃないかと。

PayPayみたいな、お金をかけてお得感を押し出すっていうようなマーケティングの仕方は、何か大きなムーブメントを起こしていくうえで強いなって思った。

ヒロ
強いよね。現金よりお得だったら使うもんな(笑)
カツ
こういうパワープレーが出来るところはいいけど、出来ないところはもっと頭絞ってやるしかないんだろうね。
俺らもQRコード決済、もっと色々使ってみたいね。

決済市場は、PayPayのパワープレーによって総取りされるのか?

ヒロ
パワープレーが出来る企業と出来ない企業があるっていう話があったけど、1つの企業が総取りする世界でもないと思うな。

Yahoo!とかPayPayとかLINEペイとかは大きなプラットフォームだけど、もうちょいスタートアップ的な小さい規模で決済事業をやっているところもあるじゃん。Origami Payとかさ。

決済の世界では、お金を持ってる企業が市場を総取りするみたいなことにはならないと思うんだよね。

カツ
中国ですら共存してるもんね。
AlipayとWe Chat Pay。大体半分ずつくらいよね。
ヒロ
そうそう、どこか1つが総取りする社会ではないわけよ。

例えば、多分ありえない話だけど、次にLINE Payが30%還元のキャンペーンをしたら、PayPay使ってた人はそっちに流れるだろうし。

PayPay1つを使い続けるってことは多分なくて、他のところが出したキャンペーンによっては人は流れていくと思うね。
何より、アプリ1つで切り替えられるわけだし。

カツ
なるほど、使い分け的ができるっていうのはありそうだね。
それでも、数は段々減っていくとは思うけど。
ヒロ
もちろん、それはそうだね。2~3個くらいには落ち着くのかな。

ポイント還元&加盟店が今後の決済市場のカギ

カツ
そう思うな。
なんかさ、女性って楽天市場って使うじゃん?
ヒロ
あー、けっこう使ってるイメージある。
カツ
俺からしたら、楽天って少し見づらいのよね。だからやっぱりAmazon使っちゃうなーってなるんだけど。
でも、女性からしたらポイントが貯まるから楽天使う!って人が周りにはけっこういて。

そういうお得感と、場所ごとの使い分けによって色々分かれていくのかなとも思った。
今回のPayPayは加盟店が凄く多いな。
ファミマもビックカメラも松屋も加盟店だよね、たしか。

ヒロ
ビックカメラってでかいな!?家電20%オフで全部買えるってことじゃん……
カツ

確かに。。。やばいな、改めて(笑)

あと居酒屋とか、HISも。旅行でも使えるんだね。

こうやって使える場所が多い加盟店が多いっていう点もPayPayの凄いところだね。

ヒロ
確かにすごいけど、加盟店はどこでも横並びになると思うよ、どこのプラットフォームでも。
カツ

まあなるけど、最初のスタートとして、
それだけの加盟店を一気に囲えるっていうのは、PayPayを使う1つのきっかけになるよね。

更なる還元率UP!? PayPayを活用した裏技

ヒロ
確かにそれは強いね。
そしてそして、俺らなんと、PayPayを使って更なる還元率を上げる方法を思いついたんだよね。
カツ

うん(笑)

ヒロ
Kyashっていうアプリがあるんだけど、これを使うと2%還元されるんよ。コンビニ決済とかでも2%。

更にこれ、別のクレカにも紐づけることができるんですよ。ちょっと難しい話なんだけど(笑)

別のクレカで1%、Kyashで2%。トータル3%の還元。
単にKyashカードで決済しただけで3%が還元されるのね。

そして、、、
これをPayPayアプリに繋げてQRコード決済すると、20%プラスされるから、、、
なんと23%の還元率

ちょっとこれ、今度別記事でまとめよう(笑)

カツ
そうだねww

キャッシュレスは国の方針でもあるから、
それを使ってよりポイント貯めていく方法というか、裏技的なのも今後どんどん日本もどんどん出てくると思う。

色々なサービス使ってみてより良いものを見つけて行けたらいいね。

ヒロ

そうだね、あとPayPayのマップ機能。これが凄く大事だと思った。

最近居酒屋とか探す時にGoogleマップを使うんだよね。
そこでPayPayにマップ検索機能があるのは魅力だなと思った。

近くでPayPayが使えるお店があるのを探せるのは良いよね。
QRコード決済アプリで、マップ機能をつけるっていうのは視点は大事だなと感じたね。

これから使っていく上で色々と学んでいこうかな。
面白いなーと思うサービスや使い方があったら、皆さんも教えて下さい!

カツ

はい、ということで今日はPayPayを基にした、QRコード決済やキャッシュレスの話でした!
次回もお楽しみにー!

編集・書き起こし=築舘崇文(@taka739

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です