10日で12000フォロワー獲得?話題のPVマフィアの発言をまとめてみた。

どうも!兄のカツです。

 

今日は最近気になってるTwitterアカウントのpvマフィアさんの金言をまとめてみました。

このpvマフィアさん。知らない人も多いと思うので紹介すると、、、

・開設後初日に1,000フォロワー獲得

・10日で1.2万フォロワー獲得

今とても勢いのあるtwitterアカウントのひとつ。

「ククク……。」や「おい、〇〇」など大人な語り口調でツイートをされるのが特徴です。

そのアイコンの見かけや口調なども注目がいきがちですが、何よりも面白いのはその内容。

月120万PV・月100万UUを獲得したメディア集客ノウハウを発信しており、ブロガーやアフィリエイターをはじめ、WEBマーケティングを学びたい方にとっては喉から手が出るほど知りたい情報をなんと完全無料で発信されています。

 

この記事では

そもそも見逃した過去投稿をTL読み返すのがめんどう。ノウハウだけまとめたのを読みたい。という方に向けて書いてみました。

こんな有益な情報なので、みんなでノウハウを盗んで勉強させてもらいましょ!!

なぜPVを稼げないのか。

大半のフォロワー達のブログを見せてもらった。

雑記ブロガーが多いんだな。稀に特化もいるな。

大変申し訳ないが、PV稼げていないだろうなという印象だ。

なぜ、俺がそう感じたか、解説していくな。

①書きたいことを書いている

雑記ブログの場合まずは自分の書きたいことを書く人間が多いよな。

まぁ、正直、ブログデビューの場合はそれでも良い。

ブログというものを理解でき、「社会に発信する」という体験ができるからな。

GAリアルタイムで1人でも来ると嬉しいもんだよな。

しかし、それだと1万PVあたりで完全に行き詰まる。

あれ、こんなはずじゃないんだけどな・・・で、収入もほとんどない状況になる。

ブログで8桁・・・の夢は遥か遠くだ。

俺だったら、そのブログを潰す。

結果の出ないブログにすがるな。

良い練習だった。ありがとう。これでいい。

PV集めているブロガー達で1発目のブログが成功する奴はほとんどいない。

大切なのは、「なぜ、結果が出なかったのか」これを徹底的に考察することだ。

では、何を考察すればいいのか。

自分が戦う戦場はどこなのか
自分が持っている武器はなんなのか
自分の武器を活かせる狩場はどこなのか
今、どこの狩場に獲物が多く集まっているのか
それを徹底して考察するんだ。

戦場(ブログ?SNS?YouTube?はたまたリアルな現場?)
武器(どんな経験値?君の強みは?君が世の中に出せるバリューは?)
狩場(上記の武器を元に戦える狩場はどこ?)
獲物(情報を欲しているユーザーはどこにいる?どんな情報をどんな言葉で探している?)
とまぁ、こんな感じだ。

抽象度が高くて難しいと思うだろうが、俺のペースで少しずつまた解説していくな。

返答率を10倍にする「質問力」。

みんな、コメントやDMありがとな。

一つ、質問力について伝えさせてな。

「ブログにアドバイスください!」

「ブログにコメントください!」

って、つい送りがちだよな。

でもな、

「問い」を相手に丸投げするのは思考の放棄であり、自我の放棄だ。

俺が誰かに何かを聞くときは、こうやる。

AとBとCで迷っていて、 自分で調べた結果、それぞれに〇〇のようなメリット、デメリットがありました。

それを鑑みて、自分では□□という結論を導き出しましたが、それに関してどのように思われますか?

質問にこうしてひと手間加えるだけで、返答の確率が10倍以上跳ね上がる。

 

質問力において大切なことは、

  1. その他大勢がどういった質問を送るのかを想像する
  2. その上で、質問された側はどのような質問が頻発すらから困っているのか想像する
  3. それらを踏まえて、再度自分自身の質問を考えること。

こうした、ひと手間を加えることでその他大勢から頭一つ抜けることができる。

 

質問一つにおいても世の中の著名人と言われる人間には細かく見られている場合が往々にしてある。

お前は、そんな彼らから「その他大勢」として括られていいか?

少しの工夫をするだけで頭一つ抜けだせる。

何もない種からの自分でいい。

一つずつ小さな工夫を積めば、すぐに大輪の花が咲くよ。

PV数、フォロワー数が多いのに稼げない。

宇宙兄弟やインベスターZで有名なコルクのマーケティングはユーザーを4つの層のピラミッドに分けてる。

下から

ユーザー

ライカー

アクセプター

コミッター

下にいけば行くほど、貢献度が高い。つまり太客だ。

PV集めの先にはこうした階層を意識したマーケティングが大切なんだ。

ちなみに、この階層は 下にいけば、行くほど金払いがいい。

上にいけば、行くほど人数が多い。

 

分かるか?

大切なことは、 お前の囲ってるフォロワーやユーザーはどの層にいるのかってことを意識することだ。

PV数が多い、フォロワーが多いのに稼げていない。そんなやつはユーザー層に翻弄されている。

勿論、フォロワー数やPV数は大切だ。しかし、そんなものはただの数字だ。

大切なのは、その数字に潜んでいる者の呼吸の音、血液の流れを想像することだ。

お前の元に集まっている者達の姿をリアルに想像するんだ。

ほら、少しずつどんな人間に、どんなことを届けたいか見えて来たよな。

100万人に届く声は、目の前のたった1人に向けられたもの。

数字に翻弄されて、本質を見失うな。

 

自分のコアをブラすな。

大丈夫、お前ならできるよ。

大丈夫。

この内容をより詳しく知りたい方はこちらの記事を読むとより分かりやすいと思います。

フォロワーのブログを読む。

よぉ、お前ら。 お前らにひとつだけいいか?

トップ画、サムネ画像、プロフィール、固定ツイート

これらに徹底してこだわっている奴多いよな。

それは、とても素敵なことだ。

 

ただな。

いいねをくれた人

RTしてくれた人

コメントしてくれた人

そういう人を蔑ろにしてないか?

 

自分の見られ方にこだわることはとても素敵なことだ。

ただな、結局、人間は内面だ。

内面が人相となって現れる。

人相がその人間を形作る。

うわべだけのつまんない人間になるな。

うわべにこだわる時間があれば、フォロワー一人ひとりのブログを読め。

自分がチカラになれることがあれば助けろ。

まだ、誰の助けになることができなければ、自分の中に育てて助けろ。

自分の中に何もなければ、外見だけ磨いても全く無意味だぜ。

順序を間違えるな。

「仕事ができる奴ほど即レスが基本」のワケ。

よぉ、お前ら。

お前ら、疑問に思ったことはないか?

「仕事ができる奴ほど即レスが基本」という、Twitter著名人あるある聞いたことあるだろ。

しかし、それに習って即レス頑張って、大きな恩恵を得た者は少ないはずだ。

それは、なぜかわかるか?

 

いいか。

実は、このあるあるで大切なことは「即レス」じゃない。

あるあるの裏に潜む「時間への考え方」に目を向けろ。

そもそも著名人が毎回即レスできることを疑問に思え。

彼らが即レスできる理由は、時間に追われていないからだ。

彼らは、 時間に追われないために、自分が動かなくても回る仕組みを作っている。

そして、そこで出来た時間を、さらなる時間獲得の為の投資に回す。

そうすることで、更に時間ができる。その結果、彼らは即レスが可能になる。

 

お前がやるべきことは表面上の即レスか?

それとも時間の使い方の抜本的な改革か?

そんなの、言わなくてもわかるよな。

情報のうわべだけに、踊らされたらダメだ。

「雑記ブログ」か「特化ブログ」か。

雑記か特化か。この質問がお前らは大好きだ。

ただ、残念だが、この質問は俺たちに「センスが無い人間だ」と感じさせるから気をつけろ。

なぜか、分かるか?

「雑記か特化か」

この質問には重要な視点が抜けているからだ。

 

その質問に抜けているのは、

「稼ぎたいのか否か」

自己表現なのか、稼ぎたいのか。

この大前提で答えは変わる。

そもそも、そうした前提を抑えられない質問者は「センスが無いモノ」として“その他大勢”のラベルを貼られ、無造作に引き出しに放り投げられる。

些細なことにも気を抜くな。

話を戻すと、お前らは俺に「カネのニオイ」を嗅ぎ取っているやつがほとんどだよな。

(これは、隠すことではない。むしろ素敵なことだ。俺としてはそういうやつのほうが信頼できる)

だから、「雑記か特化か」の質問を

【カネを稼ぐには雑記か特化か】

という前提に変えて話を進めるぞ。

結論は簡単だ。

【月に7桁を超えたいなら特化】

これに尽きる。

ただし、大前提がある。

お前らが7桁を超えることは残念ながら無い。

なぜか、わかるな?

お前らがブログで7桁を超えることは難しい。むしろ、6桁も遠いだろう。

俺らの仲間達からすれば、難しいことではないのだが、俺らは、お前たちとは基礎体力が違う。

それは、今まで積み重ねてきたものが違うからだ。

 

ククク……。

残念だったな。

悲しいか?

怒りがこみ上げたか?

はたまた絶望か?

俺は、知っている。

こうしたことを言うと、お前は怖くて、不安に駆られることを。

ただ、一方で、俺は知っている。

お前はここで、オメオメと泣いて帰るようなタマじゃないことを。

一言で言うと「特化は稼げるが、お前たちにはリスクが大きいことを熟知しろ」ということだ。

 

もう少し続くぞ。

特化はテーマ選びが難しい。

また、テーマ選び失敗すると稼げない。

そして、稼げるテーマは肉を食い荒らす血の海だ。

そして、時代背景や広告主の懐事情で収益が変化する。

稼いでいる著名ブロガー達のここ1ヶ月の動きを見ていればわかるだろ?

こうしたリスクを十分に鑑みる必要がある。

こうした特化のリスクをケアし、血の海の海流を見極め、自分だけの航海をすれば稼ぐことは可能だ。

むしろ、それでしか稼げない。

航海術さえあれば、稼ぐことは難しいものではない。

稼いでいるブロガー達は、全員がこの航海術を持っている。

航海術に関してはまた別の機会で話す。

以上だ。

フォロワーを増やすためにした20のこと。

よぉ、お前たち

俺が1回目の投稿をしてから1週間だ。

この7日でフォロワーは0から4200を超えた。

フォロワー増加で俺が意識したことを提供する。

「ここからは、有料?」

そんなケチくさいことをすると思うか?

すべて無料だ。

投稿の最後には、お前たちの懐が暖かくなる仕掛けを用意している。

始めるぞ。

  1. 「Twitter 増やす」で検索
    →どういったノウハウがあるかリサーチ。
  2. 検索上位の記事を全部読む
    →上位の記事をざっと読む。要素をスキャンするイメージ。
  3. 書かれていたことを実践・・・。しない
    →ノウハウを盗み、マフィアなりのアレンジを加える。
  4. 2の記事の裏に潜む行間を分析
    →なぜ、これらの記事が支持を集めているのか分析。
  5. 4を元に仮想フォロワーとなるターゲット設定
    →自分のフォロワーになってくれるものをイメージ。自分の知人と重ねることでより具体的なイメージを持つ。
  6. 5のターゲットが現状抱えている不満や不安を洗う
    →何に対して不満や不安をもっているのかを想定する。
  7. 6で洗ったことへの自分なりの解決方法をまとめる
    →想定フォロワーがブロガーならば、PVが増えない、稼げないなどの不満をもっている?など。
  8. 7を300文字程度で20個用意
    →解決策をツイートするために、ツイートの下書きを準備する。
  9. 8をスマホを想定した140文字に縮める
    →Twitterは300文字を140文字に縮めると濃度が増す。
    ※薄い内容のツイートは命取りになるぞ
  10. バズる為にインフルエンサー達に自然に根回し
    →彼らが望む話題などを過去のツイートから分析。
    ※彼らを神格化しないこと
  11. 10の彼らから「絡んだら得」と思わせる仕掛けの設定
    →お、なんか面白そうだ。絡んどけという思考に持っていく。
  12. 固定ツイートの内容立案
    →5で想定した相手に向けてメッセージを作る。
  13. 固定ツイートはキャッチコピー化する
    →こいつ、どんなやつ?と思った人間はトップを見る、そこで自分をPR。
  14. 13に対するコメントを事前に想定
    →絡みたくなる仕掛けを施す。
  15. 初投稿
  16. 投稿後の広がり方を分析
    →誰が反応したのか追跡。
  17. 固定ツイートに対するコメントへのリプは特に注視
    →リプはお前のセカンド名刺。自分を徹底してPRせよ。
    ※俺の固定ツイートのリプを参照すると分かる
  18. フォロワーが集まったらアンケートを実施し、企画立案
    →企画なんて立てられないよ。だったら、現場の声を聞け。それを元に立てろ。
  19. ヒアリング結果を元にツイートを行うことで外さないツイートが完成
    →答えは、いつもタイムラインに落ちている
  20. 以上を数時間でやる
    →ビビったよな。でも、ひるむな。あきらめるな。

俺はマーケティングに慣れているからできる。

だが、少しずつやればお前でも必ずできるようになる。

逆にこの20個ができれば一瞬で日本トップだ。

人生がぐっと楽になるんだ

 

〜あとがき〜

ざっとこんな感じだ。気が遠のいたか。頭がクラクラしたか。

その一方で武者震いを感じないか。

鳥肌がたたないか。

血管が膨張し、ドクドクいっていないか。

こんな思いは久しぶりだよな。

それが、お前のアドレナリンだ。

お前はやれる人間だ。

 

以上、俺がこの1週間でやった準備運動だ。

実は、まだまだ戦略は腐るほどある。こんなの俺の実力の100分の1以下にすぎない。

では、最後に一連ではなく新しいツイートとして、お前らにメッセージを送る。

お前たちの懐を暖かくする。

今の一連のノウハウをNOTEで1980円で売ったとしたら、一瞬で数百万の収入になる。

しかし、俺は著作権を放棄する。

その代わり、お前たちに著作権を渡す。

お前らで追記して売ってみろ。

俺にマージンも報告も一切いらない。

自分のチカラで稼ぐ経験を得てこい。

 

そのかわり、一つだけお願いがある。

稼いだお金で若者のスポンサーになったり、自分への有益な投資として使ってもらいたい。

自分で得たお金を次の世代もしくは、自分に対して使って欲しいんだ。

自分だけじゃなくて全員で上を目指すのが俺の理想だ。

だから、無駄遣いするんじゃないぞ。

24時間でフォロワーを倍に。

よぉ、お前たち。

7月11日に俺が登場し、昨日で1週間だ。

昨日の午前時点でフォロワーは3500人。

午後は4200人。

この24時間で7853人。約24時間で2倍以上だ。

この間に俺が何をしたのか、公開する。

昨日よりも、もう少し短くまとめるぞ。腹が減ったんだ。

ティナが家でミートローフを作って待ってるからな。

 

  1. バズを仕掛ける
    →これは昨日の一連の流れをみたら分かるよな。 あの内容を無料公開すれば、自ずとバズる。
  2. バズる内容を無料で公開し、記事を作らせる
    →多くのものが昨日の内容を記事化した。 これで、俺のことが幅広く告知された。
  3. 記事化した記事を使い、時空を超える
    →俺自身も気がつかなかったことを高速でインプットする。
    ※第三者の力を使うことで、アウトプットとインプットの速度が高速化する。
    まさに時空を超える。 この時空を超える感覚は俺の想像以上であった。
  4. フォロワーの属性をチェック
    →ブロガーをターゲットに始め、そのパイを取れた実感があった。しかし、そこでは行き詰まる。
    ターゲティングを変更し、より広い属性にアプローチ。
    その結果、ブロガー以外の一般層や中堅インフルエンサーの層を獲得。
  5. インスタグラマーと連携
     23万人のインスタグラムにフォロワーがいるBUSONと連携し、互いに告知。互いのフォロワーの層が別であるため、win-winの関係。結果、54019人の新規層にリーチ 彼も新たなフォロワーの獲得に成功。
    ちなみに、インスタグラマーの と繋がるのが難易度高いだろ! というツッコミに対して。 俺が無名な時に、小さくも自分ができることを彼に提示することで彼と繋がった。 マフィアだから人脈があったのではない。 コツコツと小さく人脈を作ることでマフィアになったんだ。

とまぁ、こんなところだな。

ここから先は、さぁ、どうするか。

迷走して変なリズムネタをやりだしても、その時はその時で受け入れてくれよな。

まぁ、それはそれで自信あるが。

ククク……。

もちろん、今回も全て著作権フリーだ。

さっさと儲けて俺にワインでもご馳走してくれ。

インフルエンサーと繋がる裏技。

人脈に関して。

先程のフォロワー増加に関して、

インフルエンサーと繋がれない!

やっぱり、マフィアは特別なんだ!!

という反響が多い。

甘い。

せっかくなので、 俺がごみ収集車のアルバイトをしてた時に有名企業の社長たちと繋がった方法を教える。

まぁ、人たらしの裏技みたいなものだ。

  1. 人づてに経営者や業界と繋がっているものをどうにか探す
    → 知り合いの知り合いなどでも構わない。
    ※経営者、メディア関係者、夜の世界関係者など業界に繋がっていそうなものは意外といる。
    ★全く繋がりが作れない場合 業界人がいそうな場所にいって、 自分を売り込んでごらん。
  2. 業界人が何を求めているか把握する
    →俺の場合は経営者はすれていない若い女性と飲みたいというニーズを掘り当てる。
    ※普段高級クラブなどでプロと飲んでいる経営者は素人っぽい普通の女性と飲むのを往々にして好む。
    ★自分が繋がりたい人間が何を求めているのかを把握することが重要。
  3. ニーズを満たす
    →とは言え、俺には全く女性の繋がりはない。そこで、 「経営者と美味しいご飯が食べることができる会」 を企画。女性はタダ。これを、女性友達が多い友人Aに仲間達に告知してもらう。
    →Aへのメリットは経営者達とタダでご飯が食べられる会を主催してるというステータスを。
  4. 経営者に告知
    →女性を集め、会を主催するので知り合いの経営者を集めてもらいたい旨を伝える。
    ※経営者にとっては、友人達に言うだけでいいので手間はいらない。
    ★リスクヘッジとして、人数が集まらない可能性がある旨も誠実に伝える。
  5. 会を行う
    →俺は黒子に徹する。どんなに美女が来ても黒子に。
    ※こうした飲み会の中で、各々の動きを観察しながら人脈を選んでいく。
    ★信頼できる経営者なのか。
    ★女性のことも観察。人脈を持っていそうな女性には会の後で挨拶し、のちに繋げる。

ザッとこんな感じだ。ゼロからでも人脈は作れる。

10日間でフォロワーを1万人に。

よぉ、お前ら。

せっかく10日で1万フォロワーを超えたことから、その方法を振り返っていくことにする。

今回はフォロワーへのアクションを中心に解説していく。

では、行くぞ。

 

10日で0から1万までフォロワーを増やす方法〜3000まで〜

「入り口をキャッチーにし、フォロワーを迎え入れろ」

迎え入れる際の注意点

  • プロフィールやヘッダーの好きな部分を探す
  • ブログなどのプロフィール記事を読む(SNSも)
  • 共感できる部分を見つける

相手に徹底して好意をもて。

 

0〜3000までが一番難しいと感じるだろう。

ならば、ギャップを意識したブランディングがコツだ。

例)マフィアなのに温厚 、ブサイクなのにモテる

ギャップを意識したブランディングをすることでコメントがあつまりやすくなる。

コメントをもらったものに対しては、丁寧に対応を心がけよ

 

10日で0から1万までフォロワーを増やす方法〜3000から7000まで〜

「中堅インフルエンサーと協力せよ」

  • フォロワー数が近い中堅インフルエンサー達と交流を行え。
    ※その際に、必ず相手のメリットになる提案を行え。
  • なにか企画をやろうとしていないか
  • 拡散したいものがないか など

上記の3000〜7000は徹底して他のインフルエンサー達に協力すること。

自分のフォロワーを伸ばすことだけではなく、彼らのフォロワーを伸ばすように動くこと。

多くのものがフォロワー◯◯記念などの企画を行うので、それに乗り拡散に協力することでお互いにフォロワーが伸びやすくなる。

 

10日で0から1万までフォロワーを増やす方法〜7000から1万まで〜

「共犯者を作る」

10日で1万フォロワーは話として面白い。そのため、今回、かなり多くのインフルエンサーがこの話に乗っかてきてくれた。

自分の目標を、共犯ということで共有させることで多くのものが後押ししてくれる。

 

10日で0から1万までフォロワーを増やす方法〜まとめ〜

3000までがやはり、一番むずかしい。 だからこそ、フォロワーに対して丁寧に対応し、ファンを作ること。

一人ひとりに心を込め、好意を持って接することでリピーターを生むこと。

地道だか、王道であることが一番の近道だ。

 

最後に ついつい、テクニックに走りがちだが、顔が見えないからこそ心が大切だ。

俺は、この10日で何人もの方と出会い、話をした。

どれもこれも、俺にとっては素敵な時間だった。

俺たちはタップでつながるだけの関係かもしれない。

しかし そのタップした指先にある温もりを決して忘れてはいけない。

Twitterでのセルフブランディング。

セルフブランディングについて

Twitterの運用の相談がたくさんくる。

この10日間で5000人以上のフォロワー達の自己紹介や投稿を見たが、多くのものが文脈がズレていることが多い。

あくまで超基礎的内容になるが、Twitterのセルフブランディングに関して解説していく。

さぁ、いくぞ。

 

  1. ギャップを作れ
    →突出した実績がない限りギャップを作り出せ。多くのものが自分の言いたいことをそのまま出している。
    例)料理好き→料理大好きブログ
    これは、埋もれる。エッジが効いていない。
    では、ギャップをどう作るか。
  2. ギャップを作るためにミスマッチを演出する
    →多くのものがTwitterでその他大勢と同じことをするから埋もれる。
    重要なのは、読み手に「おっ」と思わせる仕掛けだ。
    つまり、「ミスマッチ」を巧みに使うのだ。
    例をあげると…
  3. ミスマッチの代表例
    1.マフィア“なのに”愛がある
    2.料理研究家“なのに”ギャル
    3.歯科医“なのに”ラッパー
    4.公務員“なのに”コスプレイヤー
    5.中2“なのに”ドラッガー読んでる
    今思いついた例だが、ギャップを巧みに演出する。
  4. ミスマッチ・ギャップの調整
    →この調整が非常に重要だ。例えば、「マフィアなのにコスプレ好き」だと奇をてらいすぎている。インパクト×インパクトで少しゴチャゴチャしてしまう。
    奇をてらいすぎることも大衆受けはしない。
  5. 定番を外していく
    →他のアカウントをひたすら想像して、定番を外していく。
    他の人が考えるであろうことをまずはどんどん想像し、それを外していく。
    これは、秋元康氏が現場でよく語っていた「予定調和を壊す」という考えだな。

 

最後に

アイデアは会議室で唸ってても出ない。ある日突然舞い降りる 脳内で断片的な記憶が繋がり、1つのカタチになる。

だからこそ、自分自身を喜ばす経験を多くし、素敵な記憶を多く留めておけ。

人生とは思う以上に素敵なものだ。

今からでも遅くない。 ここから共に這い上がろうぜ。

以上だ。

マフィア流ストレスコントロール。

よぉ、お前ら。

この数日で俺がお前らに伝えたことによって、お前らの意識に3つの大切なものが刻み込まれている。

  • 行動することの大切さ
  • 劣等感を武器にすることの大切さ
  • 自分を信じることの大切さ

この3つだ。

しかし、今日はこの3つよりも群を抜いて重要なことを伝える。

さぁ、行くぞ。

 

行動力、自制力、自信。この3つよりも遥かに重要なこと。

それは、「ストレスコントロール」だ。

ストレスコントロールだが、驚くほどに正しいものがない。

まず、断言する。

世にあるストレス解消法、グッズなどの対ストレスへの対処法は表層的なものが多く、効果が薄い。

では、どうすればいいか。

 

少し脱線する。あまり知られていないことだが、ストレスは負の念やマイナスの塊だ。

ほとんどが、人間関係が原因となっている現代病だ。そして、その抜本的な解消は困難である。

人はストレス解消の為に、暴飲暴食や散財など過度な消費に走るものが多い。

しかし、何も解決にならず同じことを繰り返す。

 

抜本的な解決も難しく、過度な消費でも収まらないものがストレスだ。

このストレスには万人向けの解消法はなく、お前たち一人ひとりに適した解消法ではないと意味がない。

しかし、全員にアドバイスすることはできないので、解消法を4分類に分けて解説する。

その分類は「水、土、空、鉄」この4つだ。

 

まずは「水」

「水」にまつわるものでストレスが和らぐタイプがいる。

そういうものがストレスで苦しい時は、

  • 海、川など美しい水に浸かる
  • 温泉などで休む
  • お風呂にゆっくりと入る

こうした水にまつわるもので、驚くほどに解消される。

過去にこれらで解消された経験があるものは水に縁がある。

 

次に「土」

「土」にまつわるもので、ストレスが和らぐものの特徴は、

  • 山や森などの大自然で心が落ち着く

主に自然の中で心が落ち着くものはストレスを抱えた時は自然の中でストレスを解消すると良い。

こういったタイプは樹木などにストレスを解消してもらう物も多い。

 

次に「空」

「空」にまつわるものはアクティブなものが多い。

  • スカイダイビング
  • バンジージャンプ
  • ジョギングなどの運動

「空」タイプは空間を動くことでストレスが発散される。 トレーニングなどもここに分類される。

 

最後に「鉄」

「鉄」タイプは珍しいが、人工物と調和するものだ。

  • 大自然よりもビルが落ち着く
  • 高層ビルなどで癒やされる

こういったタイプがいる。

「鉄」タイプはストレスがひどい時は、高層ビル群の中央などに立ってストレスを開放することで驚くほどに解消される。

 

以上の「水、土、空、鉄」この4つのタイプに大半が分類される。

自分がどの分類で一番ストレスが発散されるか見極めろ。

ストレスコントロールを正しく行うことが成功において不可欠だ。

ストレスは、闇雲に追い払えばいいものではなく正しい対処がある。

 

最後に 今回は、かなり変な内容だ。

実態がなく、概念世界の話が多かったからだ。

こうした概念世界の話も数年以内に科学的にどんどん解明されていく。

数年先には俺の言っている意味がハッキリとわかるようになる。

これからはストレスをコントロールしたものが成功する。

 

お前は必ず大成せよ!

以上だ

自分の才能でどんどんカネを稼げ。

よぉ、俺をフォローしているクリエイターや芸術家ども

お前らは、金に対してアレルギーを持っている

特に、自分の作品や技法をカネに変えることに抵抗を持っている

 

いいか、断言する。

クリエイターや芸術家はカネを取ることにビビるな

自分の才能でどんどんカネを稼げ

それがお前らの尊い仕事だ

良いもの、良い仕事には正当な対価が必要だ。

対価として、金があるわけだからな。

それを循環させて悪いことなんてあるわけがない。

そして、その循環が巡り巡って高尚な文化が育まれる。

 

というか、あれだぞ。

クリエイターも、 芸術家も、 料理人も、 音楽家も、 モデルも、 アイドルも、 スポーツ選手も 趣味を仕事にしたい奴も

全員、金とっていいんだからな。

お前らは人生の中で一番貴重な時間を削ってそれに費やしてんだろ?

命削ってるわけだろ? 金とっていいに決まってる。

 

金を取ることに罪悪感覚えんな

いいか、値付けがクソほど下手くそなお前ら

これだけは覚えておけ

お前が最初に想定した額の2〜3倍が適正価格だ

法人相手の場合は4〜5倍でいい

そこから調整しろ

まずは、人から金を取る練習を積め

PVマフィア氏のツイートに要チェック!

いまのとこここまでなので、一旦まとめ終了です。

個人的な備忘録としてまとめてみましたが、見てくれた方の参考になると幸いです。

 

ここまで有益な情報を無料でくれるpvマフィア氏。これからも注目していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です