豊岡市竹野の『Guesthouse&Bar ひととまる』に泊まってみた~ヒッチハイク旅2日目~

どうも!

兄のカツです!

 

1日目に広島から島根を通って鳥取までやってきました。

初の山陰!テンションも上がっているので旅の模様を描いていこうと思います!(笑)

鳥取を満喫。

鳥取のゲストハウスに泊まった後は、目的の一つである鳥取砂丘へ。

GWということもあり、めちゃくちゃたくさんの人がいました。。。

天気はもよく、初の砂丘を満喫。ラクダもいました(笑)

砂丘の横にある砂の美術館にも行ってきました。

大迫力の作品は本当に砂で作ってるの?と思わされるほど精密でとても行く価値ありました!

鳥取の風景を堪能した後は、日本海の海の幸を満喫。。。

ウニいくら丼を食べた後、鳥取から兵庫県を目指してヒッチハイクを再開。

1台目は鳥取で教師をされている方に乗せていただきました。

教師の裏事情とか聞けてとても有意義な時間に。

 

2台目は大阪から旅行に来ていた家族連れの方に。

初の家族連れに乗せてもらうという経験に僕も驚く展開に(笑)

今の小学生が一番憧れる職業は、youtuberということで、男の子の話すhikakinの話がとまらないとまらない(笑)

小学生と話す経験がなかなかないのでいろんな話ができていい経験になりました。

兵庫県豊岡市竹野に到着。

そんな風にいろんな人に乗せてもらいながら兵庫県豊岡市竹野に到着。ここで5月にopenしたばかりのゲストハウスに宿泊。

そこがココ!『Guesthouse&Bar ひととまる』。

地域おこし協力隊で竹野に来たオーナーさんが竹野に魅力を感じ、古民家をリノベーションしてオープンしたゲストハウス『ひととまる』。

行ったときはオープンして5日ほどしかたっておらず、まだまだできたてホヤホヤの状態。

 

行った日はオーナー夫婦とそのお父さんお母さん、友達が来ててオープンのお祝いをしているところでした。

せっかくなのでということで、ご飯をご一緒に。まさかの展開で驚く僕(笑)

竹野のおいしい海の幸と鯛ご飯を満喫。おいしいお酒もいただきとてもお世話になりました。

お部屋の雰囲気も純和風で清潔感のあるドミトリー。

1階のバーも夜はとても落ち着いた雰囲気でおいしい生ビールをいただきました。

写真は朝にささっと撮らせてもらいました。夜撮らせてもらえばよかったな(笑)

 

竹野はまったく行ったことのない初めての場所でしたが、温泉もご飯も、夜の波音や星空も感じれる最高の場所でした。

まだ行ったことのない地方のほうに行けば行くほど、田舎の良さを再確認させられています。

 

とてもアットホームで人もあたたかいしゲストハウス『Guesthouse&Bar ひととまる』。。。

ぜひ竹野を訪れる際はGuesthouse&Bar ひととまるに足を運んでみてくださいね!

 

とりあえずは北陸を目指して旅を続けます!

3日目につづく。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です