プロフィール

んにちは。

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

私たちは熊本県出身、双子の兄弟のカツヒロです。

簡単にですが、私たちのプロフィールについて書かせていただきます!

カツとヒロ(伊藤兄弟)って誰なの??

cropped-IMG_3680.jpg

1995年生まれ。21歳O型。熊本県出身。

 

カツ(兄) 福岡県在住。北九州市立大学4年生。文系。法学を勉強中。

野球を高校3年まで9年間していた。最近は金融などの分野に興味を持つ。

 

ヒロ(弟)茨城県在住。筑波大学4年生。理系。

高専を卒業後、筑波大学に編入。高専時代は半導体を専攻していたが、大学では経営工学を学ぶ。

好きな食べ物:うどん、ポテトサラダ。とにかくお酒が好き。

中高と生徒会長を経験したり、いろんなところを旅することが好き。

 

お互いに比較し、ケンカばかりで育った私たちの生い立ち

わたしたちの人生はとにかくケンカの繰り返しです。

なんせ”双子だからということで比較をされてしまう”毎日だったから。。。

 

お互いに隠し持った妬み。嫉み。

勉強は同じぐらいできた。スポーツも同じくらい。

そこに関しては恵まれていたかもしれません。

しかし、一番の違いは性格でした。

 

初対面の人でもすぐに仲良くなることができる。

しかし、グイグイ行ってしまうが故に人から嫌われてしまうことが多々ある弟。

一歩引いて周りの人とうまく顔色を合わせることはできる。

しかし、初対面の人に人見知りをしてしまうことが多々ある兄。

 

できる友達も違う。コミュ力も違う。

 

その性格の大きな違いから

僕たち双子は家で顔を合わせる度にケンカを繰り返す。

親が「もう喧嘩やめてくれ」と嘆くほど家庭内の雰囲気はボロボロになっていました。

お互いに悩みながら、距離をとった高校生活

高校生になるとお互いに別々の高校へ。

兄は私立の高校。弟は高専にすすみ、別々の道を歩き始めました。

お互いに田舎から市内まで出て、親元を離れ

兄は高校野球に打ち込み、弟は高専という自由な空間で勉強する毎日。

別々の道を進んでも幼い時から比較をされて

過ごしてきた僕たちはそれぞれにまだ妬みがありました。

 

野球という一つのことに3年間没頭することが

できることにうらやましく思う弟。

高専という自由な環境を生かして旅をしたり、

人前で話すことできることをうらやましく思う兄。

 

別々の道を進んでもお互いにないものねだりな毎日をおくっていました。

 

お互いの人生と理想の働き方を考え始めた大学生活

そんな中、大学生になりお互いに将来を考えたとき

僕たちは同じ悩みにぶつかりました。

 

『俺は将来いったい何がしたいんだろう。』

 

自分は何をして生きていきたいのか。

就職?起業?はたまた別の道?

就職するなら公務員?それとも会社員?

 

何が正解なのか二人ともわからなくなっていました。

自分の将来が不安になったんです。

 

「今勉強していることに何の意味があるのだろう」

「自分の本当にしたいことなんかどうやったてわかるはずないんじゃないだろうか」

 

そんな不安を持つようになってから

時間を使っていろんな人の話を聴きに行ったり、

飲み会に参加したり、とにかく自分の視野を広げようとしました。

 

いろんな場に行ってみると

自分らしく自信をもって生きている人たちに出会い、

「こんな幸せそうに働いている人がいるのか」

とたくさんの衝撃も受けました。

その後もお互い、旅に出て日本国内や海外をまわったり、ヒッチハイクなんかもやってみました。

 

ずっとケンカばかりで仲の悪かった僕たち。

色々迷う中で、久々に再会し、自分たちの今の気持ちを紙に書き出しました。

 

「自分は何がしたいのか」

「自分はどうなりたいのか」

「自分の心がワクワクする瞬間は?」

 

書いていく中で、素直にお互いが自分というものと向き合うことができたし

双子で全然考えが違うということに改めて気づけました。

それとともに、お互いの考えを素直に受け入れることができたんです。

 

同じ悩みに気づき、色々ともがき、悩む中で

ようやくお互いを認め合うことができるようになっていました。

 

とにかく自分の考えをアウトプットしていこう

 

自分の思いなどを書き出していく中で

僕たちの考えや、物事の捉え方はそれぞれで全く違いました。

しかし、その中でも共通していたことがあったんです。

 

それは

「旅することにワクワクする」

「地元のような田舎をより良くしたい」

ということです。

 

未だ見たことない地を訪れ、現地の人と会話して、自分の世界を広げていくこと。

そして、現在進行形で廃れていってる、自分たちの地元のような田舎を盛り上げたいということ。

 

これらを一緒に形にしていこう。

いろんなところを訪れて、そこで学んだことや良さを発信していこう。

その手段が「ブログ」という形だったんです。

 

 

当ブログは、カツとヒロが訪れた場所の情報や

日々の生活でそれぞれが学んで気づいたこと、思ったことを発信する場となっています。

 

つまらない内容を発信することもあるかもしれませんが

暖かく、そして厳しく見ていただけたらうれしいです。

よろしくお願いします(*^-^*)