【3ヶ月突破】ブログを3ヶ月書き続けた感想を淡々とつづってみる。

うも!

弟のヒロです!

 

とりあえずアウトプットの場として作ってみようと言って始まったこのブログも

記事を書き出して3ヶ月を突破しました!!

 

素直な感想は、まじで

って感じです。笑

(サンシャイン池崎さん、大好きです笑)

 

とりあえず目標を3ヶ月と絞ってやってたのですが

途中、甘えすぎたのも事実。

書くネタがなかったり、モチベーションが上がらなかったりして、兄のカツに迷惑をかけたこともあります。

 

それでも、今ひとつひとつ過去の記事を見てみると、

あぁ、当時こんな考えだったんだなって

ひとつひとつ振り返ることができるのがブログのいいところ。

 

今日は僕たちが目標としていた3ヶ月の振り返りと

今後の展望を書いていきたいと思います。

ブログを続けるうちに感じる自分の甘さ

僕がブログを書いてて強く思うのは「地道に継続できない自分の甘さ」です。

毎日書き続けようという思いとは裏腹に、どこか面倒だなーだとか、今日くらいいっかだとか。

昨日書いたし、今日はいいじゃん!くらいに考えてる自分がいるんです。

 

これは僕の本当にだめなところで、かっこいいところやキラキラした姿は見せようとするのに

地道にコツコツと継続するって点からは逃げてしまう。。。

それなのに、自分はやればできるやつだ!って思っちゃってるんですね。(本当に痛いヤツです笑)

 

しかし、双子で2人でやってるから、こうはいかない。

お互いにケツを叩き合いながら、やると決めたことはやろう!と言いあえるんです。

これが気兼ねなく言える兄弟だったから継続できたんだろうと思ってます。

普通の友達だったら、気を使っちゃいますしね。。。

 

そういう意味でも、ブログは定期的に自分の甘さに喝を入れてくれる場にもなり、

また、兄弟のありがたみを感じさせてくれる場になってます。

 

ちょっとずつ結果が目に見える形で出てくる

最初の頃の記事なんか見てみると本当にひどいものばっかりなんですが

徐々に、見てもらえる人って増えてくるんです。

 

これが12月のPV数。

1ヶ月に879回見られていたってことですね。

それに対して1月のPV数がこちら。

1ヶ月に16432回の見られています。

これは毎日継続していた結果だと思うのですが、いきなりプレビュー数が増えたのは僕たち自身もとても大きな喜びを感じましたね。

 

毎日続けることに意味がある。

結果はあとからちゃんとついてくる。

 

それを目に見える形で教えてくれたのがブログだったと思います

自分たちの価値観や考え方を徐々に多くの人に伝わるのは、本当に幸せなことですね。

もっともっと多くの人に自分たちの記事を見てもらえるように頑張ろうと思えました。

 

いろんな人から共感や批判をもらえる

書き始めて1ヶ月が経ったくらいだったでしょうか。

ブログにコメントが付くようになってきました。

 

その中には嬉しい声もあれば、ちょっとその考え方ってどうなの?

的なお叱りの声まであります。

 

例えばこの記事。

15歳で親元離れた経験を記事にしたもの。

 

この記事には

視聴者さん
とても勉強になります!自分にはなかった考え方なので早く家を出たいです!

といった意見もありましたが

視聴者さん
その考えは家庭ごとに違うからどうなの?

といった厳しい意見までいただきました。

 

もちろんネットで批判されるということ自体が初めての経験だったので最初は落ち込みました。

それでも、自分の意見に共感してもらえたり、批判してもらえるって、ブログをしていなければ経験できなかったことだと思います。

そういう意味でも自分の意見に議論を呼べたことは、ブログをやっててよかったと思えたことです。

今後は地方を取り上げた記事を書いていきます

なんとか3ヶ月達成しましたが、だいたいのブログ運営の方法も分かってきだしたので、

今後はこの発信力を生かして、実際に地方を回りながらそこに住む人たちを取り上げていきたいと思います。

3月はもう全国を回る予定が入ってます!

ワクワクでいっぱいです!

 

そして、次の3ヶ月。

さらに濃い内容の発信を双子でできたらなと思います。

目指せベージビュー数10万!

 

今後とも双子のカツとヒロをよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です