【学生必見】金なし貧乏大学生が今の収入に+5万円上乗せする3つの方法

うも!

弟のヒロです。

 

今日は大学生必見の

今の収入に+3万円のお小遣いを

得る方法を伝えたいと思います。

 

別の記事でも話していますが

ヒロは、大学時代のバイトについて

期間を決めた上でやるものだと考えています。

 

確かにバイトはバイトでしかできない経験もあります。

私自身もバイトを経験して

たくさんのものを学びました。

 

しかし、バイトは裏を返せば

安く雇われているわけなので

しっかりとした目的をもって取り組まないと無駄な時間になると思います。

 

なぜなら、かけがえのない10代、20代の時間を

800円~900円の価値で売ることって

とっってももったいないと思うからです。

 

せっかくならそのかけがえのない時間を

勉学や恋愛、友人との他愛もない時間や

海外など、まだ未知の世界に飛び込む時間にした方がいいと思います。

 

でもそんなこと言ってても

お金は必要。

そんな方に向けてお小遣いを稼ぐ方法をまとめてみましたので

ごらんください!

 

1、メルカリ、ヤフオクで不用品を販売する

ogp

一番手っ取り早くお金に変えるのであれば

この物販の方法が一番でしょう。

 

メルカリやヤフオクといったサービスが

一般的に普及したこの時代には

自分の持っている不用品を簡単に出品することができます。

 

ヒロも家の片隅にあった

マンガ本や服なんかを

メルカリで販売して5万円以上手にしたことがあります。

 

自分からみたら価値のないものも

他人から見たら意外と素敵なものに見えたりするものです。

 

すぐに、自分の家にあって

もうすでに使わなくなったものを

出品してみてはいかがですか?

 

まだメルカリをやったことのない人は

下のリンクからすぐにアプリをダウンロードできます。

登録時にコード「YPZZKY」を入れると、300円分のポイントももらえるので

もしダウンロードしていない方は始めてみましょう。

メルカリ登録はこちらから

 

2、ブログを書いてアフィリエイトをする

 

20160930010928

アフィリエイトというと

少し、怪しいというイメージを持たれる方も

多いのではないでしょうか?

 

アフィリエイトは別名「成功報酬型広告」と呼ばれます。

簡単に言うと、

「商品を紹介して、誰かがモノを買ってくれたらあなたにもお金が入る」

という仕組みです。

 

つまり、紹介料ということですね。

ブログやサイト、twitterなどのSNSなど

いろんなところでこのアフィリエイトは行われます。

 

そんな中でも大学生には

ブログアフィリエイトをおススメします。

 

ブログアフィリエイトというのは

自分がブログを書いて

そのブログで何かモノを紹介などして、お金を得るという方法です。

 

ブログアフィリエイトは、まず毎日継続するのが大変。

そして、収入につながるまで結構な時間がかかります。

 

そんな面倒なのをなぜ勧めるの?と思ったあなた。

学生がブログをするメリットは

半端なくあると思います。

 

まず1つあげられることとして

毎日の学びのアウトプットの場ができるということです。

 

大学で学んでてあった新しい発見や

日々の勉強で気付いたことなどを

どんどんブログに書いていくのです。

 

すると、アウトプットするために情報を取りにいくので

どんどん知識が頭の中に吸収されていきます。

 

さらに、書いていく中であなたの考えに共感する人が

コメントなどを書いてくれます。

さらにアフィリエイトで収入にもつながっていく。

 

これは本当に大学生にとって

プラスでしかないです。

 

じゃあブログを始めてみよう!と思ったあなた。

おススメのブログサービスについては

別記事にまとめていますのでこちらをごらんください。

また、詳しい内容を知りたい方はLINE@に登録されてみてください!

 

3、クラウドソーシングのサービスを使いアンケートなどに答える

 

do_cw01

クラウドソーシングといったサービスをご存知でしょうか?

簡単にいうと、ネットを使って不特定多数の人々に業務を外注するサービスです。

 

有名なサービスとして

「クラウドワークス」や「ランサーズ」

といった会社があります。

 

今の時代、パソコンやスマホがあれば

どこにいても仕事ができる時代になりました。

 

実際に会ってミーティングをすることはなく

仕事の依頼も打ち合わせもすべてネット上で行い

業務を完了して報酬を受け取る。

 

ネットを使った在宅ワークが可能となったんですね。

これらのサービスを使って

例えばエクセルで簡単な表を作成したり

ウェブ上でアンケートに答えるなど。

 

自分で仕事を選んで、それを行うことで

収入を得ることができます。

 

しっかりやれば月に2~3万円の収入は得ることができます。

ただ、最近のネット社会の流れにのって

できたこのサービスはまだ不完全なところがあり

 

結局は安い金で仕事をさせているだけじゃんといった

批判の声があるのは確かなので

自分がいいと思った仕事をやることをおススメします。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

大学生でもネット環境とスマホさえあれば

お小遣いを稼げる時代になりました。

 

目的をもってバイトをしながら

そこにプラスの収入を得ていく。

 

こうすることで

もっともっとあなたの

学生生活がより良いものになったら嬉しいです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です