【働き方】複数の名刺を持つ働き方を。4つの志事に取り組む公務員が面白い!

どうも!

兄のカツです!

 

今日は「これからの時代の働き方」について

おもしろい人を見つけたので

紹介してみようと思います!

 

僕にとってもアルバイトでしか

経験したことのない働くという概念。

 

以前Yahoo!本社に行ったときに

働き方が変わっていっているんだなと実感したことがありました。

その時の記事がこちら。

katsuhiro.tokyo

今までの働くという概念。。。

 

それを打ち壊すような

すごく面白い働き方のモデルをされている人なので

是非とも最後まで見てくださいね!

僕の周りには安定志向が多い。

僕は今大学生をしているんですが

周りの友達に

「将来どうすんの??」と聞くと

 

「とりあえず公務員になって安定すればいいかな。」

という答えがよく返ってきます。

 

すっごく安定志向が多いんです。

まぁそれはそれで一つの考え方なんで

いいと思うんですけど、

僕はなんだかもったいない気がするんですよね。

 

公務員で一生懸命頑張っている人もいる。

そういう人もいる中で

ただ安定だからという考えで公務員になる。

 

それって失礼だとも思うし

なんだかなぁって考えたりします。

別に公務員が安定ってわけでもないですし。

 

そんな時にこれからの

新しい働き方を実践している

公務員の人を見つけたんです。

複数の名刺を持つ『公務員』。

f:id:gakuseinomirai:20170130212533j:plain

島田 正樹さん

東京工業大学卒業後、平成17年に化学技師として、さいたま市役所 入庁。
平成26年4月から平成28年3月まで内閣府地方創生推進室(現在の内閣府地方創生推進事務局)に出向。
現在は市役所に戻り、東日本交流拠点整備課でまちづくりを担当。

magazine.nimaime.com

僕がこの人を知ったのはこの記事。

この記事を読んだとき僕は

「公務員でもこういう考え方の人っているんだなぁ」と素直に驚きました。

 

2枚目の名刺ってのは

めちゃくちゃ納得だし、

パラレルワークの考え方を実践してる。

 

公務員でこういう働き方をしてる人って

とても少ないんじゃないかなと思いました。

 

島田さんには魂を燃やして

挑む4つの志事あるそうです。

それがこれ

■公務員キャリアデザインスタジオ

2015年3月に自ら立ち上げ、代表を務める団体。大学生に向けた「公務員の仕事」をテーマとした講演活動や、若手公務員のための勉強会などを行っている。

■関東自主研サミット

年に一度開催される公務員イベントの実行委員。首都圏を中心に、自主的な研修や研鑽活動を開催している公務員団体の運営者が集い、共通の関心事について話し合うイベントを実施している。約2年前から参加。

■SAITAMA TOMIN LABO

公務員に限らず、「都内で働く埼玉県民(=埼玉都民)で地域を盛り上げよう」という大宮を中心とした取り組み。地元の祭りやイベントを企画したり、新しいお土産を作る活動を行ったりしている。2015年春より参画。

■NPO法人二枚目の名刺

2016年2月に行われた作戦会議に初めて参加し、夏フェスで2つのイベントの統括を担当したほか、埼玉では初めての作戦会議を行った。「2017年は埼玉に二枚目の名刺を広げていくための起点になってもらいたい(廣談)」

こうして見ると、2015年の春頃から、本業以外の活動に関わり始めたり、自らで団体を立ち上げたりしている。さらには2015年1月に、ブログ「公務員 島田正樹 ~仕事と私事と志事と~」をスタートさせている。

やりたいことも全力でしてるし

自分の時間を意識して有効活用している。

見習う点がとても多いなと思わされました。

これからの世の中『肩書き』なんてどうでもよくなってくる。

僕はこれからの働き方において

職業などの肩書は消えていくんじゃないかなと思っています。

 

例えば

昼は外国人向けの料理教室で稼いで、

主婦もしながら、

ブログでもお金を稼ぐ人とか。

 

肩書でまとめようとしたら

料理教室運営をしている主婦ブロガー。的な感じでしょうか(笑)

 

キングコング西野さんなんか

芸人だったり、絵本作家であったり、

村長だったりといろんなことしてますよね。

 

今回の島田さんもいろんなことをしている。

全くというほどこれからの時代は

職業などの「肩書」が全く意味ないんです。

 

だからこれからの時代は

複数の名刺を持つ。。。

こういう働き方を意識して取り組んでみるべきだと思います。

 

こういう働き方を知りたい人は

この本がおすすめなのでぜひ読んでみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です