思考停止でもいい。『何に頭を使うのか』が一番大切か気付いた。

どうも!

兄のカツです!

 

今日は知り合いの経営者の方と

話しているときに

「うぉぉ!こんな考え方があるんだ!」

と僕の中でパラダイムシフトが起こった

話をさせてもらいます!!

 

ちょっとビジネス向けかもしれませんが

何事にも当てはめることが

できる話だと思います。

 

皆さんが何かをはじめるときに

とても役に立つ考え方だと思うので

張り切って書いてみますね!!

人間はコツコツ何かを続けることが苦手な生き物である

20170106162842

あなたは何かを成功させるという時

上の絵のように階段を

コツコツ上っていくという様な

イメージを持っていないでしょうか?

 

しかしながら、

人間はコツコツ階段を昇っていく

というのは苦手な生き物なんです。。。

 

なぜ、何かを始めるとき

ほとんどの人が続かないのかというと

目標を達成するためには、

階段をコツコツ上っていかなければ

ステップアップしていけないと考えるから。

 

しかしながら

ステップアップするのは

億劫なんですよね( 一一)

 

例えば高校球児が

「ホームランを打ちたい!」

と思ったとき

 

まずは、体重を10キロふやして、

次にスイングスピードを100キロにして。。。

としていたら

やることは明確になるんですが

 

めんどくさっ!!!

と億劫になるんです。

まず続くわけがないんですよね(笑)

大切なのは単純作業の繰り返しにできているかということ。

何かを成功させるためには

何が大切なのか。。

20170106162855

それは

『ただ繰り返す』

ということ。

 

うまくいっている人と

できてない人の差は

ステップアップしているのかと

単純作業の繰り返しにできているか。

 

この差なんです。

20170106162859

つまり、思考停止でも結果が出るような

ノウハウをほぼ何も考えず

やるだけ。。

20170106162903

歯磨きなんて誰も何も考えずに

毎日してるわけですよね。(笑)

単純作業を習慣化しているわけです。。。

 

もはや磨いたかどうかも忘れるぐらい

思考停止でやっているんです。

 

1番大切なのは

頭を使わなくても結果が出るような

ノウハウや方法を作るために

頭を使わないといけないわけです。

 

そして時間も単純作業を

『習慣化』できるように

使わないといけないのです。

20170106162908 20170106162912

最終的に伝えたいことは

どんな分野においても成功している人は

 

誰もができる基本なことや単純作業を

徹底的に毎日繰り返してやっている人

だと思いました。

 

この

『単純作業を繰り返す』

という話。

 

最初に聞いた時は

めちゃくちゃ鳥肌が立ちました。

 

正直今毎日ブログをかけているのも

このブログという場を

「単純作業化」ができているからだと思います。

 

もし何か今年から始めたことを

「成功させたい!続けたい!」

という人がいれば

ぜひともこの考え方を生かして

取り組んでみてくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です